SiteMap

フッ素コート剤専門メーカーでメヤニなしで成形できる離型剤を購入

歯車

離型剤を購入する際、いつも使っているものを補充するためなら、取引している販売店から購入するといいでしょう。しかし、例えば、製品の仕様変更でより効果が高い離型剤を調達する必要がある、或いは、離型剤を使って成形する製品を扱ったことがなく、これから新たにそうした分野に参入する場合は、製造元に相談して正確な知識を得てから購入する方が賢明と言えます。例えば、フッ素コーティングの効果を活かしたフッ素系離型剤の導入について検討するなら、まずはフッ素コート剤専門メーカーに相談してから購入するといいでしょう。
フッ素系離型剤は、優れた離型効果に加え、特に成形現場での使用を容易にするいくつかの顕著なメリットを備えています。メヤニを防ぐことが出来ること、或いは、現場で簡単に塗布でき、引火性のない製剤があることなどはその一部です。特に、メヤニに関しては、詳細を知りたい会社が多いのではないでしょうか。それというのも、メヤニが本当に発生しないなら、成形の工程を非常にシンプルに構築出来るためです。
メヤニの件も含め、フッ素系離型剤について知りたいことがあるなら、購入に先立って何でもフッ素コート剤専門メーカーに確認するといいでしょう。

成形作業中に簡単に塗布出来てメヤニ生成も防げる現場向き離型剤

製造業における製品の成形作業は、出来る限り途中で作業を中断することなく、連続的にこなすことで効率アップを図ることができます。そのためには、例えば、その日成形する分のゴムやシリコンといった原材料が不足しないよう、あらかじめ十分な量を用意しておくことも大切です。更に、成形作業で欠かせない金型に塗布する離型剤も、適宜現場で追加塗布できるようにしておく方がいいでしょう。フッ素コーティングの効果を成形離型という仕事に使えるよう活用しているフッ素系離型剤は、現場に持ち込んでその場で簡単な方法で塗布できるものがあります。スプレーで噴きかけたり、刷毛による塗布といった手作業で離型剤を補えるので、離型効果が薄れてきても、現場で即座に対処できて大変便利です。また、フッ素系離型剤は、成形の際に生成するメヤニを防ぐことができることも、現場の人気を集めている一つの要因です。折角、現場で離型剤を補充できて数多くの成形作業をこなせても、いちいちメヤニが出来てメヤニ除去の作業を追加でしなければならないなら、やはり業務効率は落ちてしまいます。フッ素系離型剤なら、そうした面倒はないため、製造現場に非常に適した便利な製品と言えるでしょう。

ゴム製品等の成形でメヤニを防ぎ金型から綺麗に剥がせる便利な離型剤

あらゆる製品には、製品の用途に適した形状を与える必要がありますが、金型で型取りするタイプのゴム等を使った製品は、綺麗な形に整えるのがなかなか難しいものです。それは、金型をどれだけ正確に作り、設計通り寸分違わぬ成形が出来たとしても、金型から成形物を分離する際に、原材料が粘着して綺麗に剥がれてくれないことがあるためです。しかし、そこで離型剤を塗布しておけば、事情はまるで違ってきます。例えば、フッ素コーティング加工されたものの表面は、非粘着性という特性を帯びますが、これを金型に応用すれば、ゴムでもプラスチックでも、型にこびりつくことがなくなります。この原理を応用したものがフッ素系離型剤で、成形作業において金型から製品を綺麗に剥がす上で欠かせないツールとなっています。フッ素系離型剤は、成形時に生じがちなもう一つの問題であるメヤニを防ぐことが出来るのも、離型剤としての強みの一つです。メヤニが付着した成形物は、そのまま製品としての仕上げに回すわけにはいかず、メヤニを取り除く作業をどうしても間に挟む必要があります。これをしないで済めば、製造作業全体をシンプルかつスピーディにすることが出来るため、とても好都合なのです。

このように離型剤を使用することでたくさんのメリットが得られます。メヤニ成形物の洗浄も不要ですし、製品のメヤニ防止のためにも早めに購入して使用することをお勧めします。

contents

作業服の男性

成形時のメヤニを防止できる離型剤を選択しよう

プラスチックやゴムの製品は、いずれもありふれたものという認識の人は多いでしょう。あらゆる産業分野において、幅広い用途に使われる数多くの製品がありますが、ゴ…

MORE ▶